黒田清子(さやこ)さんが入院?夫(黒田慶樹)が献身的に看病?

黒田清子(さやこ)さんが入院しているのではという噂が入ってきました。

現天皇陛下である今上天皇と皇后美智子様の娘として生まれた清子さま。

現在は結婚して皇室から離れているものの、元皇族として未だに注目されています。果たして入院の事実は本当なのでしょうか?

スポンサーリンク

黒田清子さんについて

今では旦那様である黒田慶樹さんの元へ嫁いだことで黒田 清子(くろだ さやこ)という名前ですが、旧名は紀宮清子内親王(のりのみやさやこないしんのう)でした。

生年月日:1969年4月18日

学歴:学習院大学・国文学士

昭和44年に生まれた清子さんですが、幼少期から「いずれは皇族を離れる」という前提で教育されたといいます。

そのことの持つ深い意味は私には分からないのですが、女性皇族というのは思っていたよりも複雑な立場に置かれているのかもしれません。

女性皇族と言えば清子さんの姪にあたる愛子様・眞子様・佳子様などいますが、それぞれ民間人とお付き合いして結婚するでしょうから将来は皇族ではなくなるわけですよね。

皇室メンバーとして生まれたものの、将来は皇室から出ることが余儀なくされるとしたら、自由もなく民間人にもなりきれないお辛い立場なのかも。。。

まあ路頭に迷うとか生活が立ちいかなくなるようなことはないでしょうから恵まれているといえなくもないですが^^;

自由と安定。皆さんならどちらがいいですかね??

スポンサーリンク

黒田清子さんが入院?

小室圭さんとの婚約騒ぎがあった眞子さまからも相談相手として慕われているという黒田清子さん。

そんな彼女に入院という穏やかではない噂が入ってきました。

体調を壊されたのか?それともとうとうご懐妊された?などと憶測が私の頭の中を飛び交いました。

でも調べてみると現在入院しているという情報はなく、見つかったのは2006年か2007年ごろに「尿路結石症」で大事をとってご入院されたという情報くらいでした。

この時は兄である秋篠宮文仁親王(あきしののみや ふみひとしんのう)と妻の紀子さまが悠仁さまを出産されたタイミングでもありました。

そのため黒田清子(当時はサーヤという愛称も?)さんがご妊娠かという噂が出たといいます。

夫(黒田慶樹)が献身的に看病?

夫の黒田慶樹(くろだよしき)さんが献身的に看病というのはその過去の入院の時の話でした。

当初は病名も一切分からずで、夫が献身的な看病をしているとなると赤ちゃんが生まれるのではと思った人も多かったでしょうね^^;

エリート官僚である夫の黒田慶樹さんですが、仕事しか見えない旦那も多くいるなかで、奥さんのことをきちんと大事にしているのですね。

今では安いスーパー通いなど質素な生活をしているとの噂ですが、黒田清子さんはきっと幸せな夫婦生活を送られているのでしょうね^^

スポンサーリンク