黒田清子が現在別居中?子供出来ないで離婚?スーパー通いの生活も

天皇陛下と美智子皇后の唯一の娘である黒田清子さん。

元皇室に属された彼女も今では結婚して一般人として生活されています。

そんな黒田清子さんに別居離婚という不穏な噂が漂っていましたので、最近の生活も絡めて調査しました。

スポンサーリンク

黒田清子が現在別居中?

まず、黒田 清子さんの漢字の読み方は「くろだ せいこ」や「くろだ きよこ」ではありませんので要注意。

黒田清子は「くろだ さやこ」と読みます。

生年月日は1969年4月18日ですので、2018年9月現在は49歳になります。

皇室の女性と言えば愛子様・眞子様・佳子様と世間を騒がせる女性皇族の方々がおられますが、彼女たちもいつかは結婚して皇室を去り民間人へとなっていきます。

黒田清子さんは一足先に女性皇族から一般人へなったいわば先輩的な存在。

そんな彼女が現在別居中で離婚の危機に瀕しているという噂が出てきているのでただ事ではありません。

伊勢神宮での臨時神宮祭主に就任したことで、一人で三重県の伊勢市に引っ越したのではないかと噂されたのが原因のようです。

スポンサーリンク

子供出来ないで離婚?

そもそも現在別居しているという噂や離婚の危機かと言われる理由には、黒田清子さんに子供が出来ないことが原因とも見られています。

黒田清子さんは兄の秋篠宮の紹介で、友人の黒田慶樹(くろだ よしき)さんと出会い、2年の交際期間を経て結婚に至りました。

兄の皇太子様と雅子さんのご結婚で皇室がバタバタしたこともあり、黒田清子さんが結婚したのは36歳と少し年齢的にも遅めの結婚となってしまいました。

現在では49歳で未だに子供が出来ないということですと今後子供を授かる可能性も低そうですよね。。。

ただし、旦那で夫の黒田慶樹さん自身がそこまで子供を欲しがっているという情報もなく、子供が出来ないために別居・離婚というのは恐らくガセネタだと思われます。

スーパー通いの生活も

例え天皇家の人間であっても、皇室を出てしまえば民間人です。

今では黒田清子さんも旦那様のお母さんと一緒にスーパーでお惣菜やお弁当を選んだりするのに時間をかけるような生活をしているといいます。

しかも高級スーパーではなく普通のスーパーに行くというので親近感も持てますよね^^

SPの護衛も今ではなくなっているかのようで、一般人として普通の生活をされている様子が伺えます。

それでも皇室の行事には参加しますし、元皇族として金銭的に困ることはないと思いますけどね。

旦那さまも年収1000万はあるとのことですし、羨ましい限りです^^;

スポンサーリンク