横田めぐみは皇族?金正日とは夫婦で金正恩の実母って本当?

北朝鮮が起こした拉致事件の被害者として未だに日本へ戻ってきていない人の中に横田めぐみさんがいます。

今でも彼女の消息については分からないことだらけですが、実は横田めぐみさんは皇族だったのではないかという噂が飛び交っているのをご存知ですか?

また、故金正日(キムジョンイル)とは夫婦で、現総帥の金正恩(キムジョンウン)の実母なのではないか?という情報まであります。

真実はいかに?!

スポンサーリンク

横田めぐみは皇族?

横田めぐみさんについて、実はその家系が日本の元皇族だったという情報が囁かれています。

 

どういうことかと言うと、横田めぐみの母親である横田早紀江さん、更にその母親が皇族の出身だったという話が出てきたんです。

 

横田早紀江さんの母親とされている人物が李 方子(り まさこ)

李 方子は実は皇族の出身だったようなんです。

1392年から1910年の約520年間続いた李氏朝鮮の天皇の血筋。

朝鮮王朝最後の李 垠(り ぎん)皇太子に嫁いだのが元日本の皇族(梨本宮方子女王)である李 方子(り まさこ)皇太子妃

 

この方は実在したようですが、横田早紀江との関係については明確に記載された文献などは見つかりませんでした...

皇族疑惑に対して、横田めぐみの母親である横田早紀江氏は以前記者からの質問に対して「わたしはふつうのおばさん」という発言をして否定しています。

スポンサーリンク

横田めぐみと金正日は夫婦?

横田めぐみが仮に本当に朝鮮王朝の血筋を引いているとしたらこの拉致事件の話は一変します。

 

それはつまり、王朝の血族である横田めぐみさんを金正日(キムジョンイル)と夫婦にさせ、その息子である「金正恩(金正恩)」に王族の血をもたせることが目的だったとも考えらえるんです。

 

もしそうであるならば、北朝鮮が横田めぐみの生存情報をひた隠しにし、彼女を今でも日本へ返さないことがとても理解できるんですね。

 

金正日にはコヨンヒという妻がいることが公表されていますが、あの北朝鮮ですから何がその裏に隠されていたとしても不思議ではないような気はします...

 

横田めぐみが金正恩の実母?

横田めぐみが金正日と夫婦であったとすれば、おのずと金正恩の実母ということになりますよね。

 

金正恩の実母なのかについてそれを確定するような証拠はないものの、ネットでまことしやかにささやかれている情報に、金正恩という名前の由来があります。

 

それがコレ

正恩という名前の由来は、「日本に正しく恩を返す者」という意味

 

一方で、金正恩が日本に恩を返している様子は一切ないのでこの解釈には疑問もつきまといますが(笑)

 

もし横田めぐみが金正恩の実母であり、今でも陰から彼を支援しているのだとしたら、彼女の奪還に懸命に動いているご両親の活動を無意味なものにしてしまいますよね。

 

まぁ拉致被害にあってからもう途方もない歳月が過ぎ、現地で置かれた状況や洗脳など様々な事情があれば絶対にありえないとは言い切れませんが...

スポンサーリンク