ツイッタートレンドのロストソウル(lostsoul)って誰?何者?

2018年8月5日にツイッターで突如トレンド入りしたロストソウルという言葉。

「#ロストソウル」という片仮名バージョンと「#lostsoul」という英語バージョンがありました。

いずれにしても意味が分からないということで調べてみました^^

スポンサーリンク

ツイッタートレンドにロストソウル(lostsoul)

このロストソウル(lostsoul)という2つのトレンドワードが突如ツイッターに表れました。

ロストソウルは2,948件、LostSoulでは3,926件もの投稿が確認できます。

スポンサーリンク

ロストソウル(lostsoul)って誰?何者?

ロストソウル(lostsoul)とは一体誰なのか?何者なのか?ということを調べていたら遂に発見しました!

この謎に迫るキーワードは「アメリカ EVO 2018」です。

アメリカ EVO 2018とは
アメリカ・ラスベガスにて開催される世界最大級の格闘ゲーム大会。

そう、ロストソウル(lostsoul)の正体このゲーム大会に出場していたアメリカ人選手のこと!

ツイッターの投稿で見かけたEVOという言葉は格闘ゲームの大会名だったんです。

普段は7月に開催されるらしいのですが、なぜか今年は8月に開かれた模様。

日本時間では2018年8月4日(土)から8月6日(月)にかけて開催されていて8種類のゲームが用意されているらしいです。代表的なものは以下

  • ストリートファイター
  • 鉄拳
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ

いずれも聞いたことのあるゲームですね^^

LostSoul選手はアメリカ勢の最後の希望として奮闘したようですが、どうやら最終的には3位という結果でEVO2018を終えたようです☆

スポンサーリンク