妊娠したらトキソプラズマの検査はいつする?費用は?心配しすぎ?

トキソプラズマという寄生虫をとあるニュースで知ったら、妊婦さんは感染にかなり注意しなければならないということを突き止めました。

生まれてくる赤ちゃんが障害を持ってしまう可能性があるからです。

妊娠したらトキソプラズマの検査をしたほうがいいと言われますが、いつ検査をして費用はどのくらいなのでしょうか?

スポンサーリンク

妊娠したらトキソプラズマの検査はいつするべき?

妊娠しているんだけど、トキソプラズマの検査はいつするべきなの?と疑問に思っている方もいるかもしれません。

トキソプラズマに感染したことがあるかの検査は妊娠初期に受けたほうがいいと言われています。

現時点では国もそこまで重くみていないようで、トキソプラズマの検査は「妊婦が必ず行わなければならない検査」に入っていないそうです。

でも医師の中には声高に

妊娠中の全ての妊婦さんはトキソプラズマの抗体検査を妊婦検診で受けたほうがいい

と主張している方もおられるほど、無視できない検査だと言えます。

確かに子供に障害が発生するかもしれないと知っていたら放ってはおけない検査ですよね。

スポンサーリンク

トキソプラズマ検査の費用は?

妊娠中は多くの検査を受けたり、マタニティー商品を選んだりしなければならずただでさえお金がかかるものです。

トキソプラズマの検査を受けたほうがいいのは分かったけど、費用が高すぎないか心配と思う方も多いと思いますがそこまで心配する必要はないみたい。

検査費用はおおよそ1000円前後で受けることができるみたいですよ^^

ただし、トキソプラズマの検査(血液検査)には

  • トキソプラズマ抗体 IgG(EIA法)・・・過去に感染したかのチェック
  • IgM抗体検査・・・今現在感染しているかをチェック

など複数の検査があり、病院によっては1,000円から5,000円程度を見込んでおくといいかと思われます。

場合によっては妊娠初期の段階でおこなう血液検査に含まれることもあるらしいので、良く分からない場合はかかりつけの産婦人科のお医者さんに質問してみてくださいね^^

トキソプラズマを心配しすぎ?

トキソプラズマに関してはあまり心配しすぎなんじゃないの?ということを思っている方もいるかもしれません。

それは何故かと言うと、トキソプラズマに感染している人は世界で約20億人にものぼると言われていることも関係しているかもしれません。

そう、私やあなたが感染していたとしても全然不思議ではないんです。

でも、それは一般人に対しての話であって、赤ちゃんを妊娠中の妊婦さんだと話は完全に変わってきます

先ほどもご紹介したように全ての妊婦さんが検査を受けることを推奨している医師がいるくらいです。

あなたの大事な子供のことを、生まれてくる赤ちゃんのことを考えたら、心配しすぎなわけがありませんね。

スポンサーリンク