全天候型都市「全面ドーム化」がもし実現したらどうなるか気になる

東京オリンピックの暑さ対策も含めて全天候型都市となるべく東京23区を「全面ドーム化」するということがネット上で話題になり、もの凄い反響が起きました^^;

これは虚構新聞の流したフェイクニュースだったのですが、かなり拡散されたようです(笑)

ただ、全面ドーム化って近未来的な感じで実現したらどうなるか気になります...

スポンサーリンク

虚構新聞とは

まず、虚構新聞とは一体何なのかから確認しておきましょう^^

 

虚構新聞はその名の通り、そこに書かれているニュースが全て虚構(=嘘)というネット上のウェブサイトです ^^;

嘘と言うと言い方が悪いですが、ジョーク・冗談であって本来は面白いネタとして見てもらおうというものだと思われます。

 

と・こ・ろ・が...

 

この虚構新聞のニュースがフェイクニュースだと気づかずにツイッターなんかで拡散する人もいるみたいなんですね(笑)

 

わたし笑ってますけど、実際どこかで見かけたら自分も気づかず拡散してしまいそうで怖いです(笑)

スポンサーリンク

虚構新聞の「全面ドーム化」フェイクニュース

そんな虚構新聞が東京23区の全面ドーム化構想が進んでいると報じたからもう大変(笑)

 

ツイッターで「#全面ドーム化」がトレンド入りしたようなんですが、最初は誰も東京23区をまるまる包み込む全面ドーム化だなんて思わなかった模様(そりゃそうですね ^^;)

 

全面ドーム化と聞いたらメットライフドームだと思ったというつぶやき

 

西部ドームがついに全面ドーム化だと思った人も大半

 

という具合に、もちろん誰もがまさか「東京23区」なんていう広さの全面ドーム化を話しているとは思わなかったんですね(笑)

 

でもこれって、SF映画の未来像なんかには出てくるような話だったりします。もし実現したら一体どうなってしまうのか...

スポンサーリンク

「全面ドーム化」が実現したらどうなるか気になる

「全面ドーム化」なんて本当に実現できるのか?もし実現したらどうなるかを考えてみました^^

 

まず、気になったのが骨組み大丈夫?ってこと(笑)

 

だって小さなドームだったら支柱をしっかり作れますけど、そんな規模の大きさなら台風とか暴風で壊れちゃうんじゃないかって思いませんか?

 

そう思っているのは私だけではないみたい^^

 

たしかに...。落ちてくる落下物と恐怖の表情で逃げ惑う人々の地獄絵図が浮かんでしまいました(笑)

 

次なる疑問は、「逆に熱が逃げなくて暑くなっちゃうんじゃないの?」というもの ^^;

 

虚構新聞のニュースでは

ドーム内部には巨大エアコン50万台を設置

とありまして、ちょっと想像を絶する量ですが、めっちゃ冷やす予定みたいです(笑)

 

ドームだからその冷風は一切逃げないでずっと涼しい気温が維持できるのですかね...いや待てよ換気しないと空気が悪くなって...(・・?

 

うーん、虫眼鏡効果で東京23区内で自然発火が続出なんてなったらたまりませんね(笑)

 

他にも色々な人が妄想、いや想像にふけっています♪

↑わたしこれ残れないで追い出されそうだから嫌です(笑)

 

こちらにも何かあり得そうな話が具体的に書かれてます^^;


いやー、妄想しすぎて疲れました(笑)

 

虚構新聞に始まったフェイクニュースではありますが、ちょっと退屈で平凡な日常にスパイスを与えてくれる話題ではあったかもしれませんね♪

スポンサーリンク