杉田水脈の選挙落選情報!学歴・経歴や性格は?幸福の科学との関係も

自民党の衆議院議員である杉田水脈(すぎたみお)さんは失言が結構多いようです。

今回のLGBTに対する生産性の発言以外でも過去にはいくつも失言をしていたみたい。

そんな今気になる人、杉田水脈の選挙落選情報や学歴・経歴から性格まで調べてみました♪

スポンサーリンク

杉田水脈の選挙落選情報!

LGBT関係の失言でこれだけ世間の注目を浴びている杉田水脈議員

次回の選挙にももちろん出馬するでしょうが果たして当選することができるのでしょうかね^^;

でも今までにも失言はしてきていますし、そんな失言を気にしない支援者が沢山いるのかもしれません。

過去の落選情報がないかと調べてみたところ、2014年に落選していたことが分かりました。しかも最下位だったとのこと。

当時出されたコメントがこちら

結果は最下位落選。有権者の選択をしっかり受け止めなければなりません。
「勝つまで泣かない」とみなさんとお約束したので、まだ泣いてません。
今日から新たな戦いが始まります。

前向きなコメントを出していて強い女性なんだなという印象を受けます。政治家になるにはこれくらいタフで打たれ強くないとダメなんでしょうね。

スポンサーリンク

杉田水脈の学歴・経歴や性格は?

杉田水脈の学歴に関しては以下のようなことが分かっています。

  • 親和中学校(私立)
  • 親和女子高等学校(私立)
  • 鳥取大学農学部林学科卒業

中学や高校は私立学校で、その後鳥取大学の農学部を卒業しています。

ネット上では大学院まで出ているということも目にしましたが、根拠がなかったので恐らく学士(4年生大学卒業)までだと思われます。

杉田水脈の政治家になるまでの経歴ですが、大学卒業後に積水ハウス木造という一般企業に就職しています。

農学部林学科卒業という学歴を活かした仕事をされていたことが分かります。

その後は2010年に政治の道へ進むまで、兵庫県の西宮市で公務員として市役所勤務をしていました。

杉田水脈の性格ですが、政治家になるくらいなので非常に強い信念を持ち、自分を曲げずに思ったことは言うという感じみたいですね。

良い見方をすればリーダーシップがあるということかもしれません。世論と意見が合致すればいいかもしれませんが、少数派の声を届けるという意味では色々な意見の持ち主がいることもいいのかも。

杉田水脈と幸福の科学との関係は?

杉田水脈について調べていると出会う言葉に幸福の科学があります。

グーグルやヤフーで検索をしていると「杉田水脈 幸福の科学」という感じで目にするんですよね。

幸福の科学と言えば、英語名では「Happy Science」として知られている日本発祥のあの宗教団体です。

情報の出ところが分かりませんが、杉田議員のバックには幸福の科学がいるのではと噂になったらしい。

宗教団体との繋がりがあるという疑惑は政治家としては結構大きなもので苦情なども来たようです。

これに関してはご本人が完全に否定しています。

「幸福の科学」とはなんの関係もありません。

信者でもないし、選挙の時に応援してもらったこともありません。

杉田議員の支援者の中からも、杉田さんは無宗教だからそんなわけないというコメントが出ていました。

恐らく杉田水脈議員を陥れたいという勢力が勝手に流した情報なのかもしれませんね。

ホント政治の世界も怖いですね^^;

スポンサーリンク