美智子様の若い頃が美人でヤンキー【画像】海外にカナダ人の恋人?

最近は天皇家・皇族の話題が多くなっていますよね。

愛子様・眞子様・佳子様と女性皇族の熱愛・恋愛がニュース報道されて注目が高まっています。

今回は生前退位をされる天皇陛下の奥様である美智子様について調べてみました。

スポンサーリンク

美智子様の若い頃が美人

美智子様のプロフィール

正式名:皇后美智子(こうごう みちこ)

旧姓名:正田美智子(しょうだ みちこ)

生年月日:1934年(昭和9年)10月20日

皇室出身ではなく一般人として現天皇へと嫁がれた美智子様。

なんと明治時代以降では初めての民間出身の皇族らしく、皇室のパイオニア的存在ですね。

多くの人がお年を召された現在の美智子様のお姿しか見たことが無いと思われますが、美智子さまは実は若い頃に大変な美人だったようです。

天皇陛下と美智子様の馴れ初めをご存知でしょうか?お二人の交際はテニスコートでの出会いがきっかけだったと言われていますよね。

天皇陛下ももしかしたら美智子さまが美人すぎて一目ぼれしちゃったのでしょうか^^;

スポンサーリンク

美智子様の若い頃はヤンキー?【画像】

テニスなどの少しハイクラスなスポーツをされていて、おしとやかで清楚だったのだろうと思われる美智子様ですが、なんとヤンキーだったという噂が登場。

美智子様の父親は「正田英三郎」で、あの日清製粉グループの会長であった方です。

家柄も良く、美智子さま自身も聖心女子大学の英語英文学科を首席で卒業するような立派な学歴・経歴をお持ちです。

そんな美智子さまがヤンキーだっただなんて...確かに美智子様は幼少期は活発な性格で勝気な女の子だったと言われています。もしかしたら落ち着く前は荒れていたのでしょうか...

実はこのヤンキーという噂の真相は驚くべきことが由来でした。

それは若い頃の美智子様がピアスを付けていたこと!なんと昔はピアスを付ける人は変な人扱いされていた時代があったようなんです。

スカート丈の長さのように、当時はピアスがヤンキー判別方法だったのでしょうか。。

海外にカナダ人の恋人?

美智子様は若い頃にカナダ人の恋人がいたのではと噂されているようですね。

しかし、これに関しては特に証拠があるわけではないようで、信ぴょう性が疑わしいところです。

何でも、現天皇陛下と出当った当時のテニス大会のダブルスで美智子さまがカナダ人とペアを組んでいたのだとか。

それだけ?って感じもしますが、もしかしたら当時は外国人とペアを組んでいることが珍しかったのでしょうかね(・・?

我々が知っている現在の気品漂う、正に皇后という貫禄の美智子さま。若い頃は美人がゆえに色恋沙汰も色々あったのかもしれません。人に歴史ありですね^^;

スポンサーリンク