イニエスタの年棒推移!バルセロナと現在の比較!過去のプレー評価

名門バルセロナから日本のJリーグへの移籍を決めたプロサッカー選手のイニエスタ!

彼ほどの名選手だとその年棒が気になるところです。バルセロナ時代にはいくらぐらい年棒をもらっていたのか?

ヴィッセル神戸の現在の年棒と比較したり、過去の年棒推移をチェックしていきましょう♪

スポンサーリンク

イニエスタの年棒推移!

まずは、イニエスタの脅威の年棒推移を確認してみましょう!

2002年(18歳) ⇒ 5000万円
2003年(19歳) ⇒ 1億円
2004年(20歳) ⇒ 1億円
2005年(21歳) ⇒ 3億円
2006年(22歳) ⇒ 6億円
2009年(25歳)まで同額が続く
2010年(26歳) ⇒ 9億円
2015年(31歳)まで同額が続く
2016年(32歳) ⇒ 9億2000万円
2017年(33歳) ⇒ 10億4000万円
2018年(34歳) ⇒ 11億円

18歳で5千万円というのがまずヤバいですね。

一般的なサラリーマンの生涯年収を20歳までにクリアしてしまっています(笑)

それにしてもイニエスタの年棒は右肩上がりですね...税金もすごそうΣ(・□・;)

スポンサーリンク

バルセロナと現在の年棒比較!

ケガなどもあり、名門バルセロナを退団することにしてイニエスタ。中国からもオファーがあったようですが無事にヴィッセル神戸へとやってきれくれました。

そこで、イニエスタのバルセロナ在籍時代と現在の年棒を比較してみましょう!

さきほど見た年棒推移では、最後にもらっていた年棒が11億円となっていました。

それでも十分すぎるほどに凄いのに...

なんと、ヴィッセル神戸がオファーしたのが3年間半の契約で年棒は約32億円です Σ(・□・;)

これ、ヴィッセル神戸の親会社が楽天で、三木谷浩史社長がいるから実現した金額のようです。

噂によると、Jリーグの過去最高年俸の5倍以上らしいですよ(笑)

バルセロナ時代に比べて現在の方が年棒で3倍近く膨れ上がっています。イニエスタ半端ないです^^;

イニエスタの子供がかわいい!天使すぎる息子パオロと娘の画像あり

イニエスタはメッシも認める天才!その凄さと伝説エピソードも!

イニエスタの嫁の年齢と2人の馴れ初めは?日本にいる?インスタも

イニエスタの評価は過去のプレー動画で確認!

Jリーグの過去最高年俸の5倍以上と聞くと、本当にイニエスタにそれだけの価値があるのかと思う人もいるかもしれません。

名門バルセロナで天才メッシとコンビ組んで活躍していた時ですらそんなにもらってないんですからね。

私も同じようなことは少し思いまして、彼の過去のプレーを見たくて動画を探しました。

そして、「ごめんなさい...」と思いました(笑)

それがこれ(神プレーが山ほど出てきます)

これを見て、イニエスタ選手の凄さを思い知りました。日本の選手とはレベルが違う...

世界のトップで活躍していた選手ですもんね...

この年棒の高さを払ってでも彼を日本に連れてきたことが、日本の選手の育成にどれだけいいか計り知れませんよね。

世界トッププレーヤーと肩を並べて同じチームでプレーすることができる。プロであるJリーガーたちが憧れる選手が日本でプレーしてくれるということの意味。

イニエスタの日本への移籍は、日本のサッカー界の今後に大きな影響を与えるかもしれない歴史的な出来事と言っていいかもしれませんね♪

スポンサーリンク