銚子電鉄の怖いお化け屋敷電車!【2018】の開催期間・料金は?

千葉県にある銚子電鉄の企画「お化け屋敷電車」を知っていますか?

電車がまるごとお化け屋敷になってしまうという夏にピッタリの鉄道系イベントです。

昨年、おととしと行われているこの企画が2018年も開催が決定!開催期間や料金を紹介します♪

スポンサーリンク

銚子電鉄の怖いお化け屋敷電車!

銚子電鉄が夏に開催するこのお化け屋敷電車は簡単に言うと

逃げ場のない走る電車内で50分の間お化け屋敷を体感する

というなんとも夏らしくて面白い企画です。

ホラー活動(略してホラ活)という言葉があるらしいのですが、ホラ活を広めようとしている怪談蒐集家(かいだんしゅうしゅうか)の寺井広樹さんのプロデュースだそうです。

MEMO
怪談蒐集家は怖い話を集める人のこと

ちなみにこのお化け屋敷電車には毎年テーマがありまして、昨年の2017年は「神隠しの花嫁」でした。

今年2018年のテーマはと言うと...「傀儡子(くぐつ)の呪い人形」

なんかそのテーマを聞いただけでひんやりしてくる気がします^^;

スポンサーリンク

【2018年】お化け屋敷電車の開催期間は?

2018年のお化け屋敷電車の開催期間は以下の通りです。

開催期間:7月16日~8月25日

運航日:計17日間(開催期間中の金曜・土曜・日曜・祝日)

運航時刻:犬吠駅に18:40集合 – 20:30解散と、20:00集合 – 21:50解散の1日2便

8月の開催日は以下の表の中の青色になっているところ

この企画にはミッションが存在するのですが、今回は「傀儡子の悲しみを鎮める唯一の方法は濡れ人形を供養すること」とのこと。

与えられた課題(ミッション)をクリアしてから電車に乗るという流れで、電車の中でのお化け屋敷体験とは別に、犬吠駅というところでもお化け屋敷を設営しているらしいです。

【2018年】お化け屋敷電車の料金は?

2018年のお化け屋敷電車の料金は以下のようになっています^^

  • 大人:2,700円(税込)
  • 中・高・大学生:2,000円(税込)
  • 小学生:1,500円(税込)
  • 4才以上の未就学児:1,000円(税込)

意外に結構高い?Σ(・□・;)

でもただ電車に乗る運賃とは違いますからね。アトラクションですし50分間という長さを考えるとありかな。

あっ、料金にはこれらが含まれているようです。

  • お化け屋敷電車への乗車料
  • 犬吠駅内のお化け屋敷入場料
  • 犬吠駅内でのぬれ煎餅手焼き体験代
  • 当日の銚子電鉄一日乗車券

チケットの購入場所は銚子電鉄の犬吠駅とのこと。

関東にお住まいの方でしたら是非試してみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク