中国最大の超大作『阿修羅』のキャスト・俳優陣が気になる!

中国最大の超大作と言われ、総製作費126億円もかけた『阿修羅』が話題になっています。

そこまで力を込めて作った阿修羅がどうしてコケてしまったかについては別の記事でも紹介しています。

今回はそんな阿修羅のキャスト・俳優陣が気になる!ということで、出演している著名な俳優・女優さんについて調べてみました♪

スポンサーリンク

中国最大の超大作『阿修羅』のキャスト・俳優陣が気になる!

阿修羅のキャストとして名高いのはこのお三方です♪

香港のドル箱スター:レオン・カーフェイ
香港の人気女優:カリーナ・ラウ
中国の人気俳優:ウー・レイ

どなたも大物俳優・女優と言って差し支えないかと思います^^

今回この映画「阿修羅」が中国人の間で受け入れられず不振に終わったのはストーリーなどに問題があったからだと思われます。

これだけの大物を揃えて、制作費も日本の映画の10倍~倍額近い額をかけたのに、非常に残念です...

MEMO

通常の映画の製作費は10億~50億程度。

阿修羅は約126億円もつぎ込んでいたことで超大作となるはずだった...

それでは、この三名を一人ずつ詳しく見ていきたいと思います♪

スポンサーリンク

レオン・カーフェイってどんな人?

レオン・カーフェイは、香港生まれの俳優さんです^^

イイ感じに色も焼けていてダンディーなおじさまって感じですね♪

 

レオン・カーフェイの基本情報

名前:レオン・カーフェイ (梁 家輝)
生年月日: 1958年2月1日 (年齢 60歳 ※2018年7月時点)
生まれ: 香港政庁
身長: 172 cm
配偶者: Jia-Nian Jiang (1987年から)
子供: Nikkie Leung、 クロエ・レオン

レオン・カーフェイ氏の出演作品の中には、あの有名なジェットリーとの共演作品もあるんです。

それがこちら。「封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド」(中国の小説「封神演義」が元になっている作品)

少し問題の「阿修羅」と似たような世界観があるかもしれませんね...

阿修羅のほうが欧米作品を真似た感が強いですが。。。CGなどをふんだんに使ってるからかな ^^;

出演作品が多すぎて紹介しきれませんが、最近のものだとこちら

コールド・ウォー 香港警察 二つの正義(2012年)
TAICHI/太極 ゼロ(2012年)
TAICHI/太極 ヒーロー(2012年)
タイガー・マウンテン 雪原の死闘(2014年)
ライズ・オブ・ザ・レジェンド 〜炎虎乱舞〜(2014年)
封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド(2016年)
コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義(2016年)
阿修羅(英語版)(2018年)

カリーナ・ラウってどんな人?

カリーナ・ラウは香港の女優さんです。

ウィキペディアより基本情報を引用

名前:カリーナ・ラウ(劉嘉玲)
生年月日: 1965年12月8日 (年齢 52歳 ※2018年7月時点)
生まれ: 中華人民共和国 蘇州市
身長: 167 cm
配偶者: トニー・レオン (2008年から)
両親: Wong Fuk Mui、 Lau Gwai Ming

生まれは中国なんですね~Σ(・□・;)

香港の俳優・歌手として人気のトニー・レオンさんと結婚されている大物カップルです♪

まだお若いときの写真がこちら

もの凄く美人さんですね。とっても綺麗なお方だと思います^^

出演作品は相当沢山あるんですが、私の目に留まったのはコレ

プロジェクトA2/史上最大の標的

これ、私が大好きなジャッキーチェンさんの代表的な作品なんです♪

(この映画に出演していたんだ...見ていた当時は名前も知りませんでした...)

プロジェクトAの1場面なのですが、こちらの写真の右側の女性が当時のカリーナ・ラウさんのようです♪

出演作品はとにかく沢山あるんですが最近のものだとこんな感じ

インファナル・アフェア 無間序曲 (2003)
インファナル・アフェアIII 終極無間 (2003)
電影行動 (2003)
2046 (2004)
好奇心は猫を殺す (2006)
楽園の瑕 終極版 (2008)……『楽園の瑕』の別編集バージョン
王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件 (2010)
さらば復讐の狼たちよ (2010)
ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪 (2013)
阿修羅(英語版)(2018)

スポンサーリンク

ウー・レイってどんな人?

ウー・レイはイケメンの中国人俳優です^^

ウー・レイのプロフィール情報はこちら♪

名前:ウー・レイ(呉磊)
生年月日: 1999年12月26日 (年齢 18歳 ※2018年7月時点)
生まれ: 中華人民共和国 上海市
身長: 180 cm
出身校: 北京電影学院

甘いマスクで世の女性を魅了するウー・レイ、なんと3歳からCMに出演しているそうΣ(・□・;)

6歳で子役としてデビューしたそうで、初作品はドラマ「封神榜之鳳鳴岐山」なんだとか。

そう考えると、この若さにして既にキャリア15年あることになります(;^_^A

そんなウー・レイの出演作はと言うと、さすがにキャリアが長いので沢山あるのですが、代表的なものは以下の通り♪

やっぱり若いだけあって「Into the Rainbow」(ニュージーランドと中国の合作)などの外国との合作なんかにも出演しています^^

さて、阿修羅のキャストとして名が上がる3名を紹介してきました。阿修羅は非常に残念な結果に終わってしまいましたが、彼らの今後の活躍に期待したいところです♪

スポンサーリンク