山本キッドの癌(がん)闘病お疲れ様。残された子供は何人・何才?

山本キッド(山本KID徳郁)さんは癌(がん)で闘病生活をしていました。

ご本人が自身のインスタで公表したのが一ヶ月前たらず。。。

非常に残念な結果に終わり、関係者だけでなく日本中から悲しみの声が聞こえてきます。

スポンサーリンク

山本キッドプロフィールおさらい

山本徳郁(やまもと のりふみ)
通称:山本KID徳郁
戸籍名:岡部徳郁(おかべ のりふみ)
生年月日:1977年3月15日
出身地:神奈川県川崎市
血液型:B型

山本は旧姓らしく、本名というか戸籍名は岡部徳郁だったようです。

山本キッドと言えば格闘一家に生まれた格闘技の天才児。「神の子」と称されて一時代を築きましたね。

K-1(ケーワン)でキックボクサーの魔裟斗(まさと)選手と対戦した試合は未だに伝説のベストマッチとして語り継がれています。

その試合以降はプロのリングでは見なくなりましたが、Crazy Beeという格闘技ジムをプロデュースしていたようです。

スポンサーリンク

山本キッドの癌(がん)闘病

山本キッドさんの病気・癌(がん)が発覚して2年間以上の闘病生活を強いられていました。

消化器系の癌(がん)だったようで、グアムの病院で治療を頑張っているという情報を公開。

絶対に元気になって帰ってくる」という力強い声明にファンのみならず多くの人が期待していたことでしょう。

ステージが進行しすぎていたのか、それとも転移がひどかったのか分かりませんが残念なことになってしまいました。

山本キッドさんには日本中から「お疲れ様」という声が聞こえてきそうです。

残された子供は何人・何才?

山本キッドさんの残された子供が何人いて何才なのか気になります。

2度の結婚をされている山本キッドさん。初めての結婚相手である美人ハーフモデルのMALIA(マリア)さんとの間に2人の子供を授かっています。

2005年に男の子、2006年に女の子を生んでいますので、二人は13歳と12歳というところでしょうか。

MALIAさんとの離婚後にはゆいさんという一般人の女性と再婚していて、長女の千ちゃんと長男の虎ちゃんを授かっています。

2014年11月生まれの千ちゃんの年齢は4歳、2017年8月生まれの虎ちゃんはまだ1歳ですね。。。

山本キッドさんには合計で4人の子供がいることになりますね。まだ幼い子供もいてかわいそうという声も。

でも神の子の子供です。きっと強く育っていつの日かお父さんのような立派な人間になる。そう願います。

スポンサーリンク