【画像】宗家の蔵で見つかった徳川埋蔵印が埋蔵金と紛らわしい!

東京にある徳川宗家の蔵で徳川埋蔵印が150年ぶりに見つかったというニュースですが、

「えー!埋蔵金が遂に見つかったの?!」と思ったら埋蔵された印鑑(笑)

なんて紛らわしい!

日米修好通商条約で使われたという由緒正しきその印鑑の画像がこちら。

これ重さがなんと2.7キロもあるらしいです。

150年ぶりに発見って騒いでいるけど、実際に見つけたのは1年半以上前だったようですね。

どうしてすぐにニュースにならなかったのかですが、おそらく確認作業を慎重にしてたんでしょうね。

あとで「やっぱり違いました。てへぺろ」とか言えませんもんね(笑)

スポンサーリンク