岡田健史「中学生日記」で有村架純とキス?デビューのきっかけは?

新人俳優の岡田健史くんが注目の的になってます。

「中学生日記」に出演するということですが、今回は「中学日記」というタイトルみたいですね。

イケメン高校球児だった岡田健史くんのデビューのきっかけとは

スポンサーリンク

岡田健史プロフィール

岡田健史(おかだ けんし)
生年月日:1999年5月12日
出身地:福岡県
血液型:O型
身長:180cm
事務所:スウィートパワー(スパイスパワー)

岡田健史くんはつい最近まで甲子園を目指していた高校球児でした。

わざわざ甲子園に出場できる可能性のある長崎の高校へと進学するほどだったんです。

当時からイケメンキャッチャーとして有名だったそうなんですが、なんとそんな彼の趣味は筋トレらしいです(笑)

イケメンで体も鍛えていて高校球児だなんて、高校でもモテモテだったでしょうね。

きっと近隣の高校から彼を見に来る人がいるなんていう、まるで漫画や映画のような状態だったのではないでしょうか(笑)

「中学生日記」で有村架純とキス?

そんな彼が「中学生日記」ならぬ「中学日記」で俳優デビューすることになりました。

しかもしかも、あの人気女優「有村架純」さんとのキスシーンのある大役!

「中学日記」のオーディションには500以上の応募者がいたらしいですが、見事その役を勝ち取ったということで凄いことですよね。

岡田健史くんの役は黒岩晶という中学生で、10歳年上の女性教師と恋に落ちる設定です。

その女性教師が有村架純さんなんですね。

岡田健史くんは現在19歳ですが、中学生に見えるのでしょうかね?放送が楽しみです♪

スポンサーリンク

俳優デビューのきっかけは?

そんな岡田健史くんの俳優デビューのきっかけが気になるところです。

実は中学生のときに既に現在所属する事務所からスカウトを受けていたそうですが、野球に専念するために断り続けていたらしいんですね。

そんな彼が何故デビューする気になったのかと言うと、高校野球を引退したタイミングで演劇部からスカウトされたことがきっかけでした。

演劇部のいわば助っ人として県大会にまで出場した岡田君。そこで演技の魅力に取りつかれたんだそうです。

親からは反対されたものの、確固たる意志で自分の道を突き進んだ結果、今回の役をゲットしたんですね。

憧れの俳優は山田孝之さんや菅田将暉さんらしいですよ。

高校球児としての根性と努力を持って取り組めば、きっと素晴らしい俳優へと成長されることでしょう。

スポンサーリンク