北朝鮮拘束の映像クリエーターは誰・名前は?友人は?日本人なの?

北朝鮮の南浦特別市(ナムポとくべつし)で日本人の男性が現地当局に拘束された問題に進展がありました。

北朝鮮の拘束絡みの事件ではオットー・ワームビアさんの記憶が新しいですね。

今回の日本人男性が無事に帰国できるといいのですが、世論では自己責任論が圧倒的。

日本中が注目するこの事件、一体その日本人とは誰なのでしょうか?

スポンサーリンク

北朝鮮拘束の映像クリエーターって誰?

北朝鮮に拘束されたこの日本人男性について分かっていることは以下

  • 年齢は39歳
  • 職業は映像クリエイター
  • 滋賀県出身

気になるのがこの職業の映像クリエイターというところ。

これは俗にいうユーチューバーではないかという推測がネット上を飛び交っています。

滋賀県出身のユーチューバーって誰?という感じですが、調べてみると結構いるものですね。

ユーチューバー育成組織に加盟している人たちなど探してみたのですが、若い子が多くて39歳の方はちょっと分かりませんでした...

スポンサーリンク

友人はどうなった?

ネット上では拘束されたこの男性は友人と一緒に行動していたという情報があります。

やはり単身一人で乗り込むには怖すぎますし、チームで動くユーチューバーたちもいるのでユーチューバー仲間なのかもしれませんね。

拘束されたのは39歳の男性だけのようなので、その友人は今どうしているのか?何をしているのか?が気になりますが、こちらも現時点では情報が一切ないようです...

私は最初ニュースを聞いたとき、この2人がどうやって北朝鮮へ入ったのか不思議でした。

現在日本では北朝鮮に対する制裁措置として渡航自粛要請を出しています。

成田空港でも「渡航自粛」として「北朝鮮への渡航は取りやめるようにしてください」という旨の張り紙が張ってあります。

ですので、この男性がどうやって北朝鮮に行ったのかも気になるところでしたが、どうやらツアーで渡航したようです。

もちろん日本ではツアーなど出しておらず、外国の旅行会社を通して申し込んだツアーとのこと。

英語で頑張ってやり取りしたんでしょうか。そこまでして行きたかったんですね...

名前は?国籍は日本人なの?

現時点では拘束された男性もその友人も名前は一切公表されていません

ネット上では本当に国籍は日本人なのか?という声も上がっています。

純粋な日本人なの?

本人が北と口裏を合わせて偽装していることも

すんなり北朝鮮に入国できていることから、本当に日本人なのか?と言われていますが、外国の旅行会社を使えばそんなに簡単に入国できるものなのでしょうかね...

やはりこの渡航自粛の時期にあえて入国していることで世論は完全に「自己責任だ。国交にも不利になる。名前も公表しろ」という感じになっています。

仕事の都合などでどうしようもなく行ったということではなさそうですし、やはり軽率な行動だったのかもしれませんね...

スポンサーリンク