錦織圭の年収と2018スポーツ選手ランキング!2017年~年俸推移も

錦織圭(にしこりけい)がフォーブス誌の世界で「最も稼ぐテニス選手」で3位に!

プロテニスプレーヤーの稼ぐ金額ってとてつもなくて驚きますよ...

そこで錦織圭選手の現在の年収や2017年から2018年の年棒推移も確認していきましょう。

スポンサーリンク

錦織圭の年収

錦織圭の2018年現在の年収は...約3,840,000,000です。

えっ、凄さがよく分からないって?それではもう一度。

錦織圭の年収は約38億4千万円です。

これが世界で「最も稼ぐテニス選手」3位の金額です。ちなみに1位と2位は以下

  1. ロジャー・フェデラー:約85億8900万円
  2. ラファエル・ナダル :約46億312万円

プロテニスプレーヤーとしての錦織圭選手の世界ランキングは19位になっていますが、稼いでるランキングでは世界3位というのは凄いですね!

しかしテニス選手ってこんなに稼げるんですね^^;

スポンサーリンク

2018年スポーツ選手ランキング

2018年のプロスポーツ選手の年収ランキングも確認してみたいと思います。

2018年6月5日に公開された米経済誌のフォーブスによる「2018年スポーツ長者番付」では錦織圭さんは世界で35位でした!

ちなみに一位はポルトガル出身のプロサッカー選手「クリスティアーノ・ロナウド」選手の12,007,980,000円!

えっ、それもうやめろって?(笑)

分かりました、約120億798万円です!凄すぎます^^;

実は錦織圭は日本人のプロスポーツ選手の中では一番だったんです。マー君ことメジャー挑戦中のプロ野球選手「田中将大」が約25億円で2位でした。

野球選手よりもテニスの方が稼ぐとは...

2017年からの年俸推移

過去の日本人男子テニスプレーヤーの歴史の中でも活躍が目覚ましい錦織圭選手。

世界ランキングも上げていますし、なにより世界のトップ選手たちと互角に渡り合う彼の実力には誰もが注目するところですね。

2017年から2018年へ年棒はどう変わっているのか?年棒推移を見てみましょう。

錦織圭のテニスでの賞金獲得金額を見ると

  • 2017年:390万ドル
  • 2018年:160万ドル

となっているのですが、これは昨年の彼の手首のけがのそうですね。

約5か月あまりに渡って全試合を欠場していたので、賞金総額が落ちるのは当然と言えば当然です。

しかし賞金以外も含めた全体的な年収・年棒推移は上がっています。

  • 2017年:約37億3239万円
  • 2018年:約38億4千万円

ということはスポンサー企業からの収入が大分増えたということですね。

テレビのCM(コマーシャル)でもよく見ますし、これに賞金が増えたらと思うと本当に凄い億万長者ですね^^;

錦織圭くんとどうにかしてお近づきになりたい!なんていう女性もさぞ多いかと思いますね(笑)

スポンサーリンク