守谷慧さんの家族!実家や自宅マンションはどこ?お母様と兄弟も

一般会社員という身分ながら皇族との結婚へ邁進している守谷慧さん。

高円宮(たかまどのみや)家の三女である絢子さまとの正式なご婚約で注目が集まっています。

そんな守谷慧さんの家族とは?実家や自宅マンションなど気になる情報をゲット!

スポンサーリンク

守谷慧さんの家族!お母様と兄弟は?

一般人とは言っても、皇族のお方と結婚されるような人はすばらしい家柄の家庭出身であることが多いと思います。

警察官など公務員になろうとするだけでも家族の身辺調査がされるのですから、皇室の関係者となる場合には更に厳重なチェックがあることでしょう。

そんな守谷慧さんの家族はすごいです!

後半で詳しく書いていますが、お父様もお母様もとてつもない経歴の持ち主で、やっぱり普通の家庭とは全然違います^^;

兄弟姉妹がいるのかどうかについては一切情報がなく、おそらく一人っ子ではないかと言われています。

そうなると、お父様とお母さまとご本人の3名家族ということになるかと思いますが、残念ながら

お母さまは現在すでに他界されています。

スポンサーリンク

守谷慧さんの父親と母親

父親

守谷慧さんの父親は守谷治(もりや おさむ)さんという方です。

守谷治さんプロフィール

生年月日:1955年7月11日
出身大学:東京大学経済学部経済学科卒業
最終学歴:アメリカ・ニューヨーク州にあるコーネル大学経営大学院でMBA取得

父親の治さんは今でもご存命で、2018年8月現在では63歳になりますね。

東大出身アメリカでMBA取得という学歴を見ただけでもとんでもないですが、その職業経歴もすごいです。

1979年に通商産業省に入っており、いわゆるエリート官僚。守谷慧さんが幼少期をフランスのパリで過ごしたのも、父親の仕事の都合だったわけです。

現在は、日本アルコール株式会社というところの常務執行役員をされているそうです。

母親

守谷慧さんの母親は守谷季美枝(もりやきみえ)さんという方です。

学歴:早稲田大学第一文学部卒業

経歴:「国境なき医師団」で資金調達担当 →「国境なき子どもたち」の理事

母親も素晴らしい経歴の持ち主でして「認定NPO法人 国境なき子どもたち」の専務理事を務めて精力的に活動していました。

現在では母親の遺志を継いで、守谷慧さんが同団体の理事に名を連ねています。

守谷慧さんの実家・自宅マンションはどこ?

実家・自宅マンションの場所がどこかについてはもちろん公表されてはいませんが、おそらく港区の高輪周辺ではないかと推測されます。

というのも、守谷慧さんが幼少期を過ごしたフランスから帰国してからの学校は以下のもの。

  • 港区白金小学校
  • 私立高輪中学校
  • 私立高輪高校

うん、この近くに住んでいそうですよね^^;

ちなみに守谷慧さんさんが今住まれているご自宅マンションも高輪という情報があり、ご自宅マンション=ご実家ということかもしれません。

お父様と祖母との3人暮らしという噂もありました。

この通り家柄も全く問題ないので安心してご婚約・ご結婚と話が進みそうですね♪

スポンサーリンク