お笑いクロコップ太鼓の達人ネタ!ボクシングのにんじゃりばんばん

やっぱりリズムネタは面白い!

ぐるナイのおもしろ荘2018年夏でクロコップが優勝しましたね^^

オリラジあたりから人気の出たリズムネタですが、世代は変わってもその面白さに変わりはありませんね♪

スポンサーリンク

お笑いコンビ:クロコップの紹介

クロコップは荒木好之(左)と川合翔太(右)の2人によるお笑いコンビです。

持ちネタはリズムネタが多く、またボクシングネタや空手ネタなど格闘技をモチーフにしたものが多く見られます。

さぞかし格闘技が好きなのか自分でやっていたのだろうと思っていましたが、写真右側の川合翔太さんはそういった趣味はなかったようですね。

写真左側の荒木好之さんは格闘技を観るのもするのも好きみたいなので、ネタは荒木さんが考えているのかもしれませんね^^

スポンサーリンク

クロコップの名前の由来は?

芸名やコンビ名で気になるのはその由来ですよね。

クロコップと聞いてクロアチア出身の格闘家であるミルコ・クロコップを思い浮かべた人も多いはず。

日本でも昔からK-1に出場していたので有名ですし、実際に「クロコップ」と検索するとミルコ・クロコップが沢山出てくるはずです(笑)

さて、コンビ名ですが、格闘技観戦が好きな荒木さんが提案したのでしょうか。やはり「クロコップ」というコンビ名の由来はミルコクロコップから取っているそうです。

きっと将来的にはクロコップで検索したら彼らが一番上に現れる日が来るでしょうね^^

太鼓の達人?ボクシングのにんじゃりばんばん

クロコップのネタの中に、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅの曲「にんじゃりばんばん」をふんだんに使用したボクシングネタがあります。

太鼓の達人をモチーフにしているのだと思いますが太鼓ではなくボクシングになっています(笑)

最初は難易度が低くて川合翔太さんがイイ感じでゲームをこなしていきます。

でも段々レベルがあがっていくので、2回戦目でもスピードがかなり上がります^^;

三回目の難易度レベル「鬼」を選んだ時の観客の「え~?!」という声がめちゃくちゃ共感できます(笑)

荒木好之さんが「にんじゃーりばんばーん」と真顔で叫ぶところが個人的にはツボです^^;

スポンサーリンク