【金正男の息子】金ハンソルの現在!アメリカにいる?彼女の画像も

金ハンソル(金漢率)と言えば、北朝鮮出身でありながら「いい人」と呼ばれた金正男の息子ですね。

金正男(キムジョンナム)に不幸が起きたことによって金ハンソルの安否を心配する声も多かったですよね。

そんな金ハンソル、現在はどうしているのか?アメリカにいるという情報もあるようで、調べてみました♪

スポンサーリンク

金ハンソルの現在!

過去に金髪イケメンということで世間を騒がせた金ハンソル(金漢率)。

金ハンソル(金漢率)は1995年6月16日生まれなので、2018年現在は23歳になりました。

 

若くしてヨーロッパに渡航した金ハンソルはボスニア・ヘルツェゴビナのインターナショナルスクールを卒業。その後フランスの名門大学パリ政治学院へ。

 

その後はオックスフォード大学の大学院に入学する予定だったもののあの事件が起き、マカオに戻り集合住宅で残された家族(母親と妹)と暮らしていたそうです。

 

今現在もマカオにいるかどうかに関しては、アメリカに入ったとの噂もありますが本当なのでしょうか?

スポンサーリンク

金ハンソルはアメリカにいる?

金ハンソルがアメリカにいる確実な情報はありません

というのも、金ハンソルは現在支援団体によって保護されている立場にあります。居場所が明確になることはないでしょう。

 

金ハンソル(金漢率)は実は脱北支援団体のHPで自身が話している動画を公開しています。

その中で、「オランダ、中国、アメリカ、匿名の第三国の4ヶ国が助けてくれた」とコメントしていることから、アメリカ入りしているという可能性は十分にあるものの、

 

韓国メディアでは家族とオランダで保護されているという情報もあり、正確な情報は分かりません。

 

金ハンソル(金漢率)は父親のキムジョンナムから、家系のことは忘れて新たな人生を歩むように言われていたそうです。

 

しかし本人の希望とは裏腹に、身を隠さねばならない状況に強いられているというのは辛いですね...

写真は現在の金ハンソル

金ハンソル彼女の画像

金ハンソルにはソニアさんという彼女がいたということが知られています。

 

彼女のソニアさんと写る金ハンソル

彼女さんは非常に美しい女性で、仲睦まじい様子が分かります。

 

オックスフォード大学の大学院へ一緒に進学する予定だったものの、金ハンソルは進学を断念してマカオへ戻らざるを得ませんでした

 

彼女は予定通り進学したようですが、金ハンソルの置かれた状況から考えて、今現在も交流があるのかは分かりません

 

北朝鮮の政治とはかけ離れたところで自分の人生を歩んでいた金ハンソル(金漢率)。彼が今後平穏で幸せな生活を送れる日は来るのでしょうか。

スポンサーリンク