皇太子様のかつらはいつから?羽田空港でピンが取れた写真がある?

現在の天皇陛下が2019年4月30日に⽣前退位されるということで今注目の集まる皇太子様。

皇太子さまと言えば、カツラなのでは?という噂・疑惑が後を絶たないようで、私も気になってしまいました。

カツラを付け始めたのはいつからなのか?羽田空港の強風でピンが取れたという写真はあるのかに迫りたいと思います。

スポンサーリンク

皇太子様はかつらなの?

皇太子様ってそういえば何歳なんだろう?ということで基本情報を調査

お名前:皇太子徳仁親王(こうたいし なるひとしんのう)

誕生日: 1960年2月23日(58歳 ※2018年7月時点)

ご趣味:登山、クラシック音楽

 

もう58歳にもなられるので、髪の毛が薄くなってもおかしくありません。カツラであったとしても全然不思議ではないんですよね...

 

ところで、私は知らなかったのですが、皇太子様には専属の理髪師さんがいるようですね。でも皇族の方ですからそれくらい当然ですよね ^^;

今も変わっていないのかは分かりませんが、大場隆吉さんという方が専属でカットされているそうですよ。

 

若かりし頃の皇太子様

 

お年を召された皇太子様

やはり、側面の髪の毛の色が白髪に変わってきているのに対して、頭頂部からが黒々としているのは多少違和感がありますね...

髪の毛に不自然な段差があって、カツラに見えないことはないと思いますが皆さんはどう思われますか?

スポンサーリンク

皇太子様のかつらはいつから?

皇太子様のカツラ疑惑が出始めたのは2007年ころと言われています。2007年と言えば皇太子様は47歳くらいでしょうか...

先ほども写真を紹介しましたが、

  • 髪の毛の段差がちょっと不自然
  • 分け目がまっすぐ

というようなところで気になる人が徐々に増えてきたみたいですね。

多分みなさんもこういった印象をお持ちだとは思うのですが、皇太子様は性格も真面目で悩みやストレスをため込まれるお方のようです。

また、頭皮が固いようで、頭部の毛の流れがあまり良くないという風に言われています。

そういった要因にプラスしてお年を召されたこともあり髪の毛が薄くなってきたのだと思われます...

羽田空港でピンが取れた写真がある?

2017年に皇太子様がデンマークへの公式訪問を終えて羽田空港に帰国されました。

その到着の際は相当な強風だったようで、皇太子様の髪の毛もかなり激しく風にあおられてしまいました。

その時のお写真がこちら

私はカツラに詳しくないのですが、ピンが取れたとかそういった話は恐らく想像なのではないかと思います。

ピンらしいものも全然見えないですよね...

風にたなびくこの写真を見て、やっぱりカツラのように見えなくもないですが、こんな強風でも堂々とご挨拶をされていますね ^^;

皇太子様は確かにカツラを付けていらっしゃるのかもしれませんが、もう十分なお年ですし、若々しさを維持できるのであれば私は全然問題ないと思いますけどね♪

スポンサーリンク